スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

RIBBONMANIA2015 2015年12月31日 その2

2016.01.11
第4試合 世羅りさ選手&雪妃真矢選手 vs SAKI選手(LLPW-X)&MIZUKI選手 (LLPW-X)

Azure Revolution vsブリバトという華やかな王座挑戦権決定戦。
ここはタッグ歴の長いブリバトに軍配が上がりましたが、
世羅選手vsSAKI選手、雪妃選手vsMIZUKI選手という
シングル戦にも興味が沸いて、
アジュレボのタッグの成長とともに続けて観たい組み合わせでした。
ところで「アジュレボ」の正式な綴りの「Azure Revolution」、
言葉としてなじみが薄いのに
ツイッター遡っても「アジュレボ」表記ばかりで覚えづらいです。
片仮名にするか、正式な綴りを頻繁に出すか工夫がほしいなぁ。

DSC02668.jpg

第5試合 新田猫子選手&235選手 vs 藤田あかね選手&弓李選手

新田猫子選手はちょっと思い入れがあるので個人的に特別なカードでした。
30代でデビューという歳の近さの親近感やそれを感じさせないポテンシャル、
以前刊行していたウェブ雑誌のプレゼントで猫子選手のTシャツが当たったりしました。
引退かぁ・・・。
それなのに最後の決め技が今まで出していなかったリング内へのムーンサルトプレスだなんて
最後まで魅せてくれるプロレスラーでした。
対峙した藤田あかね選手と弓李選手もよく頑張って
藤田選手が最後まで猫子選手の技を受けきってくれたのは美しかったです。
235選手の14連発フライングボディアタックは、そこまでやりきったのは沸かせてしまいますよね。
猫子選手のメッセージは3人に伝わったと思うので
2016年での確変に期待しています。
特に藤田あかね選手は推しなので!!

DSC02738.jpg

改めて新田猫子選手、お疲れさまでした!
猫子選手が現役だった4年間、ワクワクが確実にひとつ多い4年間でした。

DSC02770.jpg

第6試合 浜田文子選手(WAVE) vs つくし選手

つくし選手にとって大きな壁の存在の一人だと思うのですが
だからこそ、今、観たいつくし選手を存分に観ることができる試合でした。
スピード、折れない闘争心、多彩な技の数々、当たりの強いフィジカル。
高校を卒業したらプロレスへ専念することを発表しているので
この戦いを糧にどんなプロレスラーになっていくのか、とても楽しみです。
横浜文体の5月の頃に、
良い方向で一番どうなってるかわからないのがつくし選手だと思ってます。

スポンサーサイト
記事URL | 試合観戦 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【20:00】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。