19時女子プロレス #145 2012/12/28

2012.12.30
IMAG0363.jpg

帯広さやか選手が退団前に
最後の19時ベルトへ挑戦、
最後の19時女子プロレス参戦の
19時女子プロレス第145戦を観戦してきました。

ユースト放送に年末年始は
アーカイブが残ってるので
プロレスよくわかんないって人とかも観てほしい!
メイン試合後のあふれる感情の波を観てほしい!
19時女子プロレス→

エキシビションは
デビューを控えた佐藤芙美子選手を
藤本つかさ選手が胸を貸す形で。
3分の短い形でしたが、
0-0の引き分けに持ち込んだのは成果でした。

デビュープロジェクトともう一つ別の
練習生とプロレスサークルによる
宮崎(練習生)vsきゅうり(練習生)vs彩(サークル)
のエキシ・トライアングルリボン対戦。
練習生を差し置いて
サークル参加者の彩さんの安定さとアピール力w
練習生がんばれー!
特にきゅうりさんは中学生ということで
頑張れば頑張るほど成果が出ると思います。

藤本つかさ選手&つくし選手のドロップキッカーズ
 vs世羅りさ&堀田祥子のデビュープロジェクトタッグ戦。
ベルトの経験もあるドロップキッカーズ相手でしたが
デビュープロジェクトタッグがかなりの善戦!
特に目を見張るのがデビュー後
メキメキと良くなってる世羅りさ選手!
はじめはイマイチ乗りきれない感じがありましたが
つっかとのバッティングのアクシデントを
逆にチャンスとして流れを呼び込んだのは
帯さんのズンドコ継承(?)を感じさせつつも
世羅選手の個性の片鱗を感じさせてくれました。
あと、つくしちゃんの可愛らしさと安定さの共演は
稀有な才能だと思います。すげぇ!

この日のメインマッチ。
19時王者・星ハム子選手vs挑戦者・帯広さやか選手。
もともと帯広さやか選手の所属団体として
19時女子プロレスが始まって
帯さんの呼びかけでベルトが作られて、
帯さんが必ず腰にしなければいけないベルトだと思います。
一方でハム子さんが
苦節5年で手にしたシングルのベルト。
そう簡単に手放してほしくないのも心情。
どっちを応援したらいいのか悩む試合でしたが
最後は19時のベルトには
自分も協賛させていただいていたので
愛着も大きくて、現王者を応援することに決めました。
有終の美を飾るベルトじゃない、
現在進行形のベルトであってほしいのです。

長く共にした二人の戦い
このメインマッチ、素晴らしかった!
出来うる戦いをぶつける帯さんを
どっかり受け止めるハム子さんの王者としての力強さ。
喰らいつく帯さんの挑戦者としての美しさ。
後半のエルボー合戦、張り手合戦、ラリアット合戦、
どれも会場で観て震えるものがありました。
そして試合を決めるスモーラリアット・・・!


プロレスの魅力は勝敗だけじゃない。

勝利者インタビューをごっそり持っていく
悔しさやら万感の想いやらなんやら
感情が溢れて止まらない帯さんの大号泣。
すべてをぶち込んだからこそ、
腰がくだけてふにゃふにゃになってしまう帯さん。
プロレスを観るのは勝敗を見たいだけじゃない。
プロレスラーを観たくて会場に足を運ばせるのを
とても感じさせてくれる姿でした。
2012年ひとつの完結を迎えた大会は
全国に、世界に届く大会になったと思います。
2013年はハム子さんの防衛ロードで突き進んでほしいな。

以下、覚え書き。
○姉崎ゴローレフェリー、大会準備が忙しく徹夜状態。
 「ちんすこう」と書かれた紙を折って見せたり
 綿棒を鼻の下にセットしたりと映らないところでご乱心w
○腰がくだけてしまった帯さんは
 世羅さんに背負われて会場を後にw
○その後、売店に立つのは無理という感じでしたが
 なんとか売店に戻ってきてポートレートにサインと
 ポラロイド撮影をするものの、
 9時以降道場をうるさくできないので困り顔社長w
○帯さん、脱いだジャージを
 ストーブの上に置いて客に突っ込まれるw
 今はストーブも安全設計で
 すぐに燃えるということはないけど一抹の不安(;´Д`)

20121228sine.jpg
 


恥ずかしい話ですが、帰宅後に帯さんの入場曲
キャリースマイルの「全開スタイル」を聞いて泣きました。

作詞・作曲 CarrySmile/編曲 MSG

ペダルを漕ぐのも アクセル踏むのも
立ち上がるのも 歩き出すのも自分のこの足
人は誰も皆 旅に出るのだから
背中押されるその前に 自ら飛び出せ

不安で恐ろしくて 殻にとじこもってしまえば
痛みも知らないで 弱い自分のままだぜ

全開で 走って転んでもいいや
ケガをして ヤケドしても これが僕のスタイルだ
いざゆけ 当たって砕けてもいいや
前を向け 胸を張れ これが僕のスタイルだ
スポンサーサイト
<<崖のふちプロレス 第10戦 2012/12/30 | ホーム | 12/31「RIBBONMANIA2012」 ICE×60選手権!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL:
http://triplering.blog.fc2.com/tb.php/105-228881cc
| ホーム |