スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

アイスリボン横浜大会 2013年5月25日 観戦

2013.05.25
DSC01467.jpg

今月2度目のアイスリボン横浜上陸!

第1試合は235選手vsSareee選手(ディアナ)!
映画「太陽からプランチャ」では重要な役どころのSareee選手。
華があるし、道場マッチとかで
もっと表情や素の部分が見えたらファンが増えそうです。
235選手もなかなかの頑張り!

DSC01507.jpg


第2試合は内藤メアリ選手vs藤田あかね選手。
藤田選手は
みかん色のコスチュームに身を包んでデビュー戦です。
そして注目はがむしゃらな試合が魅力の内藤さん!
そのがむしゃらさで藤田選手の魅力を存分に引き出して
会場を沸かせました。
藤田選手、期待しています!
余談だけどプリキュアの登場キャラに藤田アカネっているのねw

第3試合は世羅さんの復帰戦。
世羅りさ選手&ライディーン鋼選手(JWP)
 vsヘイリー・ヘイトレッド選手(フリー)&シュー・ヤン選手(フリー)。
入場にいきなり恋愛レヴォリューションがかかって
堀田さん、寺田さん、若松さんを引き連れて
せらポン&らいちゃんのダンス披露。
こういったサプライズが会場を一気にヒートアップさせます。
しかし、USAチームは層が厚かった!
さすがにヘイリーのストレッチプラムは
「折れちゃう!折れちゃう!」という感じでした。
休憩時間のシュー・ヤンの売店の列は納得のセクシー。

DSC01498.jpg

第4試合が個人的ベストバウト!
松本浩代選手(エスオベーション) vs 山口ルツコ選手。
このあと市ヶ谷の大会に参戦することで会場から
ブーイングを浴びるひろよん。
でもさすが、試合内容は破壊する女にふさわしい強さ。
アイスリボンの新人の壁としてお馴染みのひろよんですが
るったんが食らいつく食らいつく!
るったんを応援しつつも
どこで試合が決着がついても納得な試合展開なのに
戦いを欲してしまうのは
女子プロレスのファンってのは残酷なのかもしれないと
我がことながら思ってしまいました。


第5試合はトライアングルリボン選手権、
松本都選手(崖のふち)vsくるみ選手vs新田猫子選手。
みやこっちにとっては2度目の防衛戦。
みやこっちが試合の流れを作る様子も見られたものの、
勝敗の決め手は猫子さんの一撃必殺、
キャット空中ニャン回転でした。
成功率の少ない技ですが、今回はくるみちゃんにヒット!
くるみちゃんが動けなくなった一方で
みやこっちとの丸め込み合戦で決着!
何度もトライアングル戴冠してる猫子さんが一枚上手でした。

第6試合、メインはンターナショナルリボンと
REINA世界二冠タッグ王座選手権試合。
王者のつくし選手&希月あおい選手の青春緑に
志田光選手&藤本つかさ選手のマッスルビーナスが挑戦です。
コール時からいきなり青春緑の奇襲から始まるものの、
そこは一歩上手のマッスルビーナス。
対する青春緑の作戦は
とことんマッスルビーナスを分断すること。
カットに入らないよう、常に警戒をします。
しかし、やはり試合の流れを決めたのは
志田さんの強烈なカットでした。
試合後、改めてインディー大賞ベストユニット賞を
宣言したマッスルビーナス。
これからの防衛戦でどんな試合を見せるのか
つっか自身のマッチメイクの腕から試されます。
がんばれー!

負けたものの、
試合後はやはり笑顔のあおいちゃん。
負けて一度ワッと泣いて、そこからの切り替えの強さは
プロレスでハッピーの力強さを感じます。
これからもベルトをどんどん狙って欲しいですね。
そろそろ新しいあおいちゃんの
代名詞になる新技が観たいかなー。
スポンサーサイト
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。